2015年09月29日

圧巻ジャイアント


あと二日で9月も終わり時計
何にもしてないのに、あっという間の9月立ったなあ

10月からはもう少し余裕ができるでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

今週末は、7周年パーティですイベント
大きなボトル、お店に申し訳ないですが、飲む方は楽しみでするんるん

334.JPG

7本ですが、これで24本分もありますexclamation×2

真ん中に普通のボトルを置くとこうなる ↓

335.JPG

大きさ、分かりますかexclamation&question 目

今日は試飲会、たくさんのご参加ありがとうございますexclamation×2
ちょっとバタバタしてるので、また来月からちゃんとブログ書きますね〜手(パー)




posted by cave MITSUKURA at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

久しぶりにいいブケが嗅ぎたい


出勤時に栄の地下など歩いていますと、ショーウィンドウの洋服はニットやファーになってますね目
流石にそれはまだ暑いわあせあせ(飛び散る汗) オシャレって大変なのね…

9月ももう終わりですね、2015年もあと少しです時計
フランスワインの2015年は概ね成功したヴィンテージとなっていますが、2005年の様にバンザーイとはいかないようですダイヤ
春先の開花時に成長が滞ると、どうしても豊作にはなりません。
花が咲かなきゃ実もならない、実にごもっともな理屈です手(パー)

最近、ブログに書くネタがなくてサボってましたあせあせ(飛び散る汗)
見に来てくれた方、すみません。

店頭にはあんなにワインあるんだから、何でも書けそうなんですけどね爆弾
なーんか、そういう訳じゃないんですよたらーっ(汗)

で、今日は「値段じゃなくてこれ飲んでみたい」ワインを書きますひらめき
高額なワインももちろん飲みたいですけど、数人で飲むならこれexclamationって思うのがあるんですよるんるん

392.jpg

トプノ・メルム シャンボル・ニュジニー 1erラ・コンブ・ドルヴォー2004ぴかぴか(新しい)

ずーっと前にも書きました「昆布泥棒」です爆弾
前の時は95だったかな、ここ数年でかなり上位に入るいいワインでしたグッド(上向き矢印)

特に香りが素晴らしい
あんなブケは最近のワインでは滅多にお目にかかれないexclamation&question
95は流石にもうありませんが、04も中々やるわよグッド(上向き矢印)

トプノ・メルムはモレサンドニのドメーヌで、現在は女性醸造家協会の会長も務めるヴィルジニーさんがワイン作りを仕切っていますハート
ドメーヌはお兄さんのロマンさんと共同で経営しています家

現在7代目になるドメーヌの起源は18世紀、メルム家のブドウ栽培が元になっていますが、サン・ロマンのトプノ家との婚姻により1963年にトプノ・メルムとして新しいドメーヌを立ち上げましたプレゼント
今でもモレにあるペロ・ミノと親戚です、知ってましたか。

ここは、あと一歩でモノポールになれない「クロ・デ・ランブレイ」を0.043ha所有している事でも知られています位置情報
(複数形だよ、ランブレイ、な手(パー)
あ、知られていない? かな。
年間わずかに1樽だけの生産、200〜300本だけexclamation×2

0.043haってブドウ畑としてはかなーり小さいですよね位置情報
でも130坪くらいだから、家を建てようと思えば十分な土地だ家
…そういう基準じゃぁない??

いやね、だってさ、
畑の面積が○○haとか、年間○○万本とか聞いて本当にピンと来てますかexclamation&questionパンチ
何となく「ふーん」って思ってるだけの人が大半なのでは手(パー)
仕方ないんですけど、畑耕さないしね。

うちの実家の畑や田んぼが1ha以上もあったら、祖父母だけで面倒見るの到底無理だったろうなぁたらーっ(汗)
一か所に固まってたらともかく、あちこちに点在してたら余計無理。

話が逸れちゃいました。
ま、とにかく幻の特級だわーあせあせ(飛び散る汗)

今日のワインは、特級じゃなくて1級です位置情報
が、この1級畑には1級以上の価値があるんだよハートハートハート

畑はこうなってます ↓

393.jpg
(ワールドアトラスから拝借)

黄色の囲いが特級ミュジニーで、すぐ下部には同じく特級のクロ・ド・ヴージョが広がっています位置情報
今日の、コンブ・ドルヴォーはそのすぐ隣にありますひらめき

そして、もう少し先(左)にも同名の村名畑があるの、見えますかexclamation&question
こちらは1級でなくて村名なんですが、ヴォーヌ・ロマネにも同じオルヴォーの区画が続いています。

昔、一部は特級だったんですが、今では全部1級です目
同じ名前の1級と村名があって、ちょっと紛らわしいですかね

オルヴォーって固有名詞?昔の所有者なんでしょうか。
コンブは昆布じゃなくて、「扇状地」「窪地」の事です位置情報
(コンブ・オー・モワンヌとかね、修道院が持っていたんでしょう)

ここも所有する区画はそんなに大きくありません、レアなワインですダイヤ

04年はそんなに良い年じゃありませんが、
演劇価格が控えめで
演劇今ちょうどよい飲み頃です

3人で飲んでも一人3000円ちょっとだexclamation×2
誰か一緒に飲もうよるんるん

香りにうっとりしたいなー















posted by cave MITSUKURA at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

セール&ボジョレー予約


あぁ、照ノ富士関…もうやだ〜(悲しい顔) 最近こんなんばっかりだなぁ

さて、ようやく店頭でボジョレーはじめ新酒の予約受付いたしますexclamation×2
解禁日は11月19日(木)時計
(ホイリゲはもう少し早いですけど)

今年は、数量をぐっと少なくしてますので、お目当ての銘柄がある方はお早めにexclamation×2
11月19日には全部の銘柄が1杯300円で試飲できますので、皆様のご来店をお待ちしておりますグッド(上向き矢印)

それと、ご案内続きですけど、
10月1日〜31日まで7周年セールやります
exclamation×2

最近はみーんなワインが高くて、ちょっとやそっと値引きしても全然安く感じないもうやだ〜(悲しい顔) ←パンチパンチパンチ

が、なんとか頑張ってあれとかこれとか、普通のワインもお値打ちに販売しますexclamation×2
皆様、是非覗きに来てくださいるんるん


…最近ワインの話を書かなくてすみません。
またね。







posted by cave MITSUKURA at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

メオって変わった名前ね


また台風ですかexclamation 進路がはっきりしませんけど、やめてぇ

世間はラグビーみたいですが、てんちょは照ノ富士関が気になります目

フランスでは大体収穫は終わってきましたね位置情報
色んな生産者のHPなど見る限り、いいブドウが穫れているようですグッド(上向き矢印)

でも収穫量はそんなに多くはないんですよね、
これが大豊作なら値段ももう少し優しくなるのになーあせあせ(飛び散る汗)

さて、月末は新入荷はありませんが、メオ来ましたexclamation×2 ↓

391.jpg

12年、どうなんだろう。飲んでみないとね手(パー)


あー、もう今日は書く気がしません。
明日も書きません。
ごめんなさい。

来月にはご陽気モードに戻っていますようにるんるん





posted by cave MITSUKURA at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

甘口で一息


明日もまだ休日なんですねー晴れ

誰か飲みに来ませんか、おごりますプレゼント
(てんちょと個人的に飲んだ事ある方限定ね)

昨日、久しぶり連絡した旧知人が新店を開業してて、実におめでたいグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
御祝せねば手(グー)

来週の試飲会のワイン、店頭から選んで言ったら…
見事に白ばっかexclamation×2 そりゃそうだ。
しかも半分近くがリースリングexclamation&question

…どうしようたらーっ(汗)

えー、ご参加の皆さん、ある程度の覚悟で来てください手(パー)(どんな?)
品種の勉強としては、そりゃもう百点満点でしょうグッド(上向き矢印)


今日のワインは、ちょっと変わり種ですひらめき

390.jpg

ドクターディームス 
左がフレッシュ・ヴィタ・ヴィーノ 右がセミスパークリング エルダーフラワー&ミントペア
ぴかぴか(新しい)

ドイツのフルーツワイン(ブドウ以外の果実が原料)ですよ、どちらも微発泡です手(パー)
んで、両方ともにアルコール度数が低い(5.5%と7%)、甘口でするんるん

…てんちょ的にはまるでジュースだわ目

左のは外観の通り、オレンジにブラッドオレンジなど柑橘の果汁から作られていますexclamation
甘いんですが、めちゃくちゃオレンジの香りと味わいがしますよグッド(上向き矢印)
氷を入れて飲んでも美味しそうですグッド(上向き矢印)

ひらめきホワイトラムを割るのに良さそうるんるん ← 発想が既にアル中

右のは甘口と言っても爽やかです手(パー)
洋ナシの果汁にミントとエルダーフラワーのアクセントが効いてますグッド(上向き矢印)
これも氷入りでいいかもグッド(上向き矢印)

ホントは真夏のアウトドアにお勧めするようなイメージですが、涼しくなっても楽しめるでしょうるんるん
微発泡なので思ったほど甘さがしつこくないですよ。

しかも、どちらも3桁の超お値打ち価格ですexclamation×2

ちょっとした手土産や、お酒の弱い方にはおすすめですグッド(上向き矢印)












posted by cave MITSUKURA at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

ミツコだわ あとロックの写真も


今日も気持ちの良いお天気ですね晴れ
世間はまだ今日を入れて3連休なんですね、いいですねぇグッド(上向き矢印)

ボジョレーをはじめ、新酒の予約はもう少し待ってくださいexclamation×2
数量が確定しないアイテムがあって予約取れませんあせあせ(飛び散る汗)

今年は数量が少ない(少なくした)ので人気銘柄はお早目に手(パー)
解禁日の11月19日(木)には例年通りグラス売りやりますよるんるん


今日のワインはこれ、来週の試飲会にも出しますねひらめき

333.jpg

ご存知の方も多いでしょうか。

ショーンレーバー・ブリュームライン 
ラインガウ甲州 ミッテルハイマー・エーデルマン2013
ぴかぴか(新しい)

ドイツ、ラインガウで甲州で作られた白ワインです位置情報

ここは日本以外で公認される唯一の甲州畑なんですよexclamation×2
2005年が初ヴィンテージで、わずか0.7haの畑です位置情報

この蔵は、名前の二つの蔵の跡取りが結婚して生まれた合併ワイナリーです家

ドイツのラインガウは聞いた事ありますよねexclamation&question
マインツで西に流れを変えるライン川の北斜面にあって、銘醸畑が多いです。
やっぱり、シュタインベルガーが有名でしょうか手(パー)

このワイン、てんちょ、何度か飲んだ事あるんですんが、
この2013年は特に美味しいと思いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

13代目のご当主、フランク氏も同じご意見ですexclamation

昔、飲んだ2008年(だったかな)は、酸が顕著で色の薄いソーヴィニョンブランかと思いましたひらめき
その後のも同様だったような…

これもデータでは残糖15g/リットルなんですが、そんなにあるとは感じませんねあせあせ(飛び散る汗)
だから深みがあるというか、中身がしっかり詰まってる感じがして、「悪い甲州の薄い物足りなさ」みたいなのは感じないんですよグッド(上向き矢印)

先日の試飲会で出てたこれは、一口飲んで「おおっ」と思いましたハート
皆さんにも是非飲んでほしいですね〜

すこーし、気軽な値段ではないかも…たらーっ(汗)
ブラインド会に持って行っても面白そう揺れるハート

追伸exclamation×2

本日、イベントページに載せましたイベント
プリューレ・ロック ワインセミナーのアイテムは以下の通りですひらめき

389.JPG

ロマネ・コンティとはもちろん違う味ですが、飲み比べができる機会はホントに少ないので手(パー)

ロックさん、春にお会いしましたがかっこよかった揺れるハート ↓

123.JPG

しっかし、最近のラベルは表を見てるだけじゃ、さっぱり区別がつきません爆弾

いや、一応全部違うんですが、覚えられないわたらーっ(汗)
ちゃんと裏に書いてありますけどね…あせあせ(飛び散る汗)

個人的には、一番の右の昔のラベルに戻してほしいわぁスペード

と、いう事でお申し込みをお待ちしておりますexclamation×2









posted by cave MITSUKURA at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

ジャイアントだぜ


皆様、連休ですか? どこかお出かけでしょうか、いいなぁいい気分(温泉)

さて、10月でミツクラは7周年ですexclamation×2
これも皆様のおかげです、ありがとうございますexclamation×2

7周年パーティは一応定員になってしまいました手(パー)

で、
これが間に合ったexclamation×2 ↓

331.jpg

シャトー・デュルック1997ぴかぴか(新しい)

これはボルドー、メドックのサンジュリアンの赤ワインです位置情報
素敵なラベルですね目
ボトルの形が変わってる??

だって、これ6リットルだもん手(チョキ)

皆で開けましょう揺れるハート

普通のボトルの8本分、比較するとこんな大きさです手(パー) ↓

332.jpg

ほーんと、でっかいボトルが好きなんです、わたくしるんるん
何とでも言ってください爆弾






posted by cave MITSUKURA at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

無い袖は


明日からは晴れるみたいですね晴れ

今日は今月最後の業者向け試飲会に行ってきましたビル

329.jpg

ほとんどすべて試飲しても20分かかりません時計
何度も口に入れても感覚が鈍くなるだけなので、
受験生の方は何度も香りをかいだり飲んだり、やり過ぎは禁物ですよ本

良いワインがいくつもありましたるんるん

が、あんまし予算がないもうやだ〜(悲しい顔) 欲しいけど…
どーしよーあせあせ(飛び散る汗)


今日は奥で二次試験対策ですexclamation×2

330.JPG

皆様、頑張ってくださいね手(グー)
てんちょ、今試験受けたらどのくらいの点数なんだろう…たらーっ(汗) 利き酒。

明日お休みです、明後日また書きますね手(パー)


posted by cave MITSUKURA at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

飛べなくても美味しい


あー、雨ですね雨あせあせ(飛び散る汗) 連休は何とか大丈夫みたいでしょうか?

ミツクラはシルバーウィークも無関係で毎日営業していますexclamation×2手(グー)

2次試験対策のハードリカーテイスティングの日にちを2日間に拡大しました
イベントページをご確認の上、是非、皆様ご検討ください。


今週は業者向けの試飲会などがたくさんあって、とても全ては行けませんたらーっ(汗)
昼間に外出して、午前中に打ち合わせなどすると、一日があっという間だわバッド(下向き矢印)

…全然稼いでないのにもうやだ〜(悲しい顔)

さて、この前の試飲会で「いいかもるんるん」と思ったワインが入荷してきてますよひらめき

最初の紹介はこれです ↓

388.jpg

シャトー・ド・キャラギーユ コション・ヴォラン2014ぴかぴか(新しい)

これも南仏のお手軽な白ワインです位置情報
コション=豚です、ピエ・ド・コション(豚足)でよく聞く単語でしょあせあせ(飛び散る汗)
コショネって「子豚ちゃん」の事です。

ワインの名前はズバリ、空飛ぶ豚exclamation×2

ラベルが示す通りです目

「飛べない豚はただの豚だ」ってセリフがありましたね、そりゃそーだって手(パー)
森山周一郎さんの声がかっこよくてるんるん

で、このワイン、何が気に行ったかと言うとですね、
ヴィオニエ60%で、あとはグルナッシュ・ブランとルーサンヌなんですが、

ちゃんとヴィオニエの香りがするんですよーexclamation×2

「え?」って思った方、意味を説明しよう手(パー)

ヴィオニエはほんとーに厄介なブドウですあせあせ(飛び散る汗)
この前のコンドリューのところでも書きましたけど、

スペード風や病気に弱くて
スペード収穫量は少ないし
スペードクローンの開発がしづらい

深窓のよわよわお嬢ちゃんなんですよ手(グー)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

平安時代みたいに、体力もないのに重たい着物来てるからすぐに気絶しちゃう… みたいな爆弾
優等生シャルドネさんみたいに、そんじょそこらじゃ簡単に馴染んでくれないし…バッド(下向き矢印)

うーん、ヴィオニエの良い画像がないですねバッド(下向き矢印)

しかも、それって単独で使用してAOCにもなっているコンドリューでもそんな困難なので、
(お金をかけても大変って事)
安価な南仏ワインですっごくよく出来たヴィオニエなんて滅多にお目にかからないんですよexclamation×2

えー、暴言承知で申し上げますけど、
「安モンにロクなヴィオニエなし」ですパンチ

んが、これは違うexclamation×2 違ったexclamation×2

お値打ちでも結構やるじゃんグッド(上向き矢印) 良いじゃんグッド(上向き矢印)

わーい、ヴィオニエばんざーいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

この香り、お試しくださいるんるん
冷やしてね、翌日には多少香りが薄れますよ手(パー) しゃーない

てんちょ、このラベル、なんとなく「ペガサス」だと思って試飲してたんですけど…
入荷して来てから、exclamation×2 って気が付いたわあせあせ(飛び散る汗)

やっぱり誰しも現実を直視するのって辛いのよね爆弾
この話題、店頭で持ち出し禁止な。

ワインはとてもいいのよ〜プレゼント







posted by cave MITSUKURA at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

映画あるじゃん


ロジャー、また2位なのねもうやだ〜(悲しい顔)


そして、また明日から雨なんですか〜あせあせ(飛び散る汗)雨 もお…バッド(下向き矢印)


今日は午後からシャンパーニュ、シャルル・エドシックのセミナーに行ってきましたビル

シャンパン・チャーリーだよexclamation×2

スタンダードは、これ。2年前にラベル変わってます ↓

COL_4_WINES_021.jpg

日本人の広報担当者が専属でいらっしゃって、とてもいいお話が聞けましたグッド(上向き矢印)
ミツクラでもセミナーをやっていただきたく、お願いしてみます揺れるハート

個人的に一番おおっと思ったのが、
映画「シャンパン・チャーリー」の冒頭が流れた事です目exclamation×2

シャルル・エドシックさんはアメリカでダンディの象徴的存在でとにかくもてはやされましたグッド(上向き矢印)
(前にグラスセットの時に書きましたよね)
で、映画までできちゃったんだからすごいわね〜

それが、このシャンパン・チャーリーです。
あだ名と同じタイトルですね手(パー)

なんと、ヒューグラントが主演してるじゃないのexclamation&question

チャーリーの人柄を尊重して、今でもシャンパーニュ作りは、

妥協せずグッド(上向き矢印)
少量限定でグッド(上向き矢印)
輸出国もわずかグッド(上向き矢印)
数を売る事を目的とせずグッド(上向き矢印)

の、信条に則っていますプレゼント

326.jpg

↑ こんなトランクまであるし目 (営業用のリプロダクションです)

325.JPG

プレステージ・キュヴェのブラン・デ・ミレネール1995、すっごく美味しかったです揺れるハート

最新のヴィンテージで1995ですexclamation×2
全然枯れてなくて溌剌とした酸が豊富です、まだまだ余裕の若さに驚きですね〜

しかし、それでもドサージュは11gexclamation
最近のシャンパーニュにしては多いですよね目

面白いなぁ

「一口飲めばすぐにそれと分かる個性を備えた唯一無二のシャンパーニュ」なんですよexclamation×2

皆様にもお試しいただきたいですねるんるん








posted by cave MITSUKURA at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

太陽いっぱいでも厚かましくない


本当に涼しくなりましたね晴れ
夜が快適に眠れてうれしいでするんるん


ところで、
ハードリカーテイスティング、お申し込みがすっごく少ないですねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)
皆さん、お忙しいのでしょうか??
翌日の月曜の夜に変更しましょうかexclamation&question

今月はシルバーウィークがあったりして、すぐに終わっちゃいそうですねたらーっ(汗)
昨日のお客様が、「有給取ったので今月は後7日しか出勤しない」って話してて…
あと7日だけですかexclamation×2 まだ12日だよ目


さて、今日のワインはこれですひらめき

386.jpg

モンジャミラ カベルネフラン2013&シャルドネ2014ぴかぴか(新しい)

南フランスのペイ・ドック、有機栽培のワインです位置情報

387.jpg

フランス、EUの両方のマークがついています目

この蔵はまだ新しいですが、ちょっと前に予約販売で入荷して来ました車(セダン)
なので追加注文ができません、売り切れたらお終いですたらーっ(汗)

皆様、ペイ・ドックという名称は聞いたことがあるんでしょうかexclamation&question

Pay d'oc=オック地方です手(パー)

オックとは古い言語であるオック語を指しますが、ニースからボルドーまで南部フランス一帯で話されていました本
現在の南フランスの代表的な地方、ラングドックとは「オック語を話す地域」の事です。

ワインの世界では、AOCほど細かな規定がないVin de Payというカテゴリーで用いられた地域名で、ラングドック・ルションの5つの県にまたがる広大な産地を指します。
ヴァン・ド・ペイ全体の4割以上がこのオック産です位置情報

このヴァン・ド・ペイは1970年代に、テーブルワインに大まかな産地を記載してはどうかというアイデアが発端となって誕生したカテゴリーです手(パー)

このオック以外にも、

演劇オード、
演劇ジャルダン・ド・ラ・フランス、
演劇コート・ド・ガスコーニュ、
などありますが、
名称だけで生産が全くない地区も結構ありましたあせあせ(飛び散る汗)
(それぞれの地域名の前にヴァン・ド・ペイをつけて表記した)

2008年にEU全体でワインをはじめ、チーズなどの農産物に共通の規格を作ろうという運動がおこり、フランス政府もワイン法の改正を行いますひらめき

AOC以下、全部で4段階あったワインのランクは3つになり、ヴァン・ド・ペイは「ただのペイなんちゃら(ここに産地名)」となり、国際規格のIGPとなりましたグッド(上向き矢印)
VDQSは廃止。

なので、写真のラベルにはPay d'Ocとしか書かれていませんハート

昔から飲んでる方、気が付いてましたかexclamation&question
テーブルワインの名称も変更され、昔はヴァン・ド・ターブル・フランスだったんですが、現在ではヴァン・ド・フランスと言っていますね。

で、この赤白ワイン、超お手軽な南フランスワインなんですが、
とっても評判良くて美味しいのですよグッド(上向き矢印)

南仏だと、赤ならシラーブレンドの黒くて濃いワインが多かったんですが、
これはカベルネフラン100%の柔らかく細やかな味わいでするんるん
唇が真っ黒になるようなワインじゃござんせん、てんちょの好きなスタイルですわ揺れるハート

白のシャルドネも、樽がほどんとなくて爽やかですが、
完熟したブドウの濃さというか芯がある味わいで、
これも美味しいですね〜グッド(上向き矢印)
こってりが苦手な方には是非お勧めですよ揺れるハート

赤白共に、リピーターも多いですねグッド(上向き矢印)
「自然な」品種の個性が感じられますよるんるん
お手軽なので是非一度お試しください。

試験勉強の教材にもよさそうですねハート本







posted by cave MITSUKURA at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

パプ飲み比べに大満足


秋になった空気ですね晴れ

昨日のワイン会は大成功でした手(チョキ)

お料理も美味しかったしグッド(上向き矢印)、話も楽しかったしグッド(上向き矢印)
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました揺れるハート

もちろん、ワインも良かったです揺れるハート

384.JPG

66はマデラ香がバリバリでしたが、味わいは果実味があってよかったですよるんるん

385.JPG

ソムリエの見事な抜栓のおかげですぴかぴか(新しい)


…私は、72年をはたして無事に抜けるんだろうかあせあせ(飛び散る汗)

今日はなんだかドタバタしてて、いけませんねあせあせ(飛び散る汗)
ブログ書いてる時間無くなっちゃって爆弾 


それから、本職の先生の「不当クレーム対策」読んで、大変勉強になりましたひらめき
そもそもクレームをもらわないようにしないと。


posted by cave MITSUKURA at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

食後酒を飲もう


台風、名古屋は無事に通り過ぎてくれたようですね台風
外、晴れてます目

今日は業者向けの試飲会に行ってきましたビル
昨日の別のがありまして、明日もまた別のがあります映画
春と秋は試飲会が多いですね、勉強になります。ありがたい事ですグッド(上向き矢印)


今日のたくさんあったワインの中で、ご紹介したい物がいくつかありましたひらめき
入荷したら、ここにも書きますねるんるん

今日、一番のなるほどワインはこれひらめき

383.jpg

ペレイラ・ドリヴェイラ ヴィンテージ・マデイラ1988&1977ぴかぴか(新しい)

マデラ酒ですよ、ご存知ですか?
(今日は輸入元の表記に倣って「マデイラ」と書きます)

マデイラは大西洋に浮かぶ小島からなるマデイラ諸島で作られる酒精強化ワインの名称です位置情報
ポルトガル領ですよ。

ここ ↓

マディラ.png

小さくて島が見えない?

もちっと南に行くと、スペイン領のカナリア諸島があります位置情報
ここでもワインが作られていますが、一つでも産地呼称を知ってる方はすごいexclamation×2
…えー、てんちょ、一つも言えません爆弾

マデイラ酒はとても面白い生い立ちを持っています本

その昔、エンリケ航海王子の時代に大西洋の拠点として発展したマデイラ諸島ですが、船に積んだワインが赤道を越えて戻ってくると、独特の風味を持つ事が知られていましたひらめき
熱による酸化がワインの風味を増してたんですねグッド(上向き矢印)

通常の熟成では生まれない風味を持つマデイラのワインは人気となりますが、戦争や新しい航路の発見により、あまり船が島に寄らなくなってしまいますバッド(下向き矢印)
売り先がなくなっちゃったんですねスペード

…ほーんとワインの成功談って、常に上り調子とはいかないのよねぇあせあせ(飛び散る汗)

で、
売れなくなったワインを置いておくには広い場所が必要になった為、一部のワインを蒸留して嵩を減らし、樽に残ったワインに加えたところ、非常に品質と保存性が向上したんですexclamation×2

災いが幸いになった訳ですグッド(上向き矢印)

こうしてできた手法が、酒精強化なんですよーexclamation×2
知ってました??

さらに年数が過ぎ、ワインを船に積んで風味を付ける為だけに航海するのはコストがかかりすぎるので、
エストゥファと呼ばれる小屋で薪を焚いて温室にして、その中で何か月か熟成させる、という手法に変わっていますひらめき

小屋が大きくて手間になると、大きな桶(タンク)に管を通してお湯を循環させて温める方法ができました手(パー)
現在ではこの方法が主流です。

わざと熱にさらして熟成させるので、できたワインは赤色ですが、エッジがオレンジ色をしています目
そして更に長く熟成させると、全体が琥珀色になり、

演劇黒砂糖やコーヒーの様な香ばしい香りが豊かで、
演劇甘さが残っているのに、乾いた風味もあり、
演劇余韻の長い、

非常に美味しいお酒になってくれますグッド(上向き矢印)

1.jpg
こんな色です、一緒に試飲会で出ていたヴィノス・バルベイト社のHPより

マデイラもポルトガルの法律によって規制がありますので、
ブドウ品種、製法、熟成期間、アルコール度数など細かい決まりがたくさんあります本

酒類もシェリーやポート同様に色々あるんですが、今日はそこには言及しないよ〜あせあせ(飛び散る汗)

食後酒を飲む習慣のほとんどない日本人ですが、ワインの勉強をする方はこうした酒精強化ワインとその歴史、現地の食文化と合わせて勉強すると人生が豊かになるんじゃないかしらexclamation&question

たまに「飲む機会ないし、そんなの勉強しなくていい」という発言に合いますが、
機会がないからこそ、今やっておかなくちゃいつ勉強できるんだexclamation×2
と、思います。
勉強中の方、なくていいページはありません手(グー)
暗記するだけで、すぐに忘れちゃうような勉強はもったいないからよせexclamation

特に業界関係は絶対に避けてはいけませんねパンチ
一般の方も、ドイツや酒精強化の知識や経験は貴重なんですよー

そして、お値打ちな物もあるので一度飲んでみるといいですねるんるん
写真の様なヴィンテージ・マデイラは流石に値が張りますけどあせあせ(飛び散る汗)

生産者は1850年創業で、まだ創業年のお酒が蔵にあるらしい目
いいねぇ、飲んでみたいなぁ揺れるハート

本当におカネがあったら、ヴィンテージ・ポートを集めたいと常々思うてんちょでした眠い(睡眠)眠い(睡眠)

なんか説教になってしまいましたバッド(下向き矢印) すみません…たらーっ(汗)





posted by cave MITSUKURA at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

複数形だった


明日の午前中ですか、台風よexclamation
あっさりと通り過ぎてケロもうやだ〜(悲しい顔)

もう、今日も明日も全然仕事させてもらえませんね台風
ダメダメですわバッド(下向き矢印)


今日はこんなワインが入荷してきましたひらめき

322.jpg

ドメーヌ・デ・ランブレイ ブルゴーニュ ラ・ロゼ・デュ・クロ2013ぴかぴか(新しい)

珍しいでしょ目
ここのロゼワインって。

これはフランス、ブルゴーニュのロゼワインですが、
生産者は特級、クロ・デ・ランブレイの「大部分」の所有者です位置情報

99%所有してますけど、残りのちーさな区画をトプノ・メルムが持ってますんで手(パー)

最も不遇な特級を持つモレサンドニですが、5つの特級畑があるのはお分かりでしょうか?

なんか5個もあったかなぁ…ってイメージじゃないですか?あせあせ(飛び散る汗)

1クロ・ド・タール モメサンの単独所有で、多分一番有名
2クロ・ド・ラ・ロシュ ポンソデュジャックなど有名生産者が作っています
3クロ・サン・ドニ 多分これが一番忘れられてる
4ボンヌ・マール これも、シャンボルから続いているのでモレにもあるとは思われていないかも
5クロ・デ・ランブレイ 今日の作り手はここの代表です

34が鬼門かもですね…たらーっ(汗)

クロ・ド・ランブレイは81年に特級に昇格した数少ない区画の一つですexclamation×2
その歴史はとても古く、シトー派の修道会の記録には1365年の時点で記載があります本

畑はクロ(石垣)で囲まれていますが、全部残っているのかな? ↓

weinberg_herbst.jpg
HPより 
結構な斜面ですね目

で、今日はっきり気が付いたんですが…

このドメーヌって、ドメーヌ・・ランブレイじゃないですかexclamation&question

DESだよexclamation×2 あせあせ(飛び散る汗)

ずっと、だと思ってましたたらーっ(汗)
「ド」と書いてある物多いよねスペード

まあね、日本語ってbed=ベット、dog=ドックって言っちゃいますもんね爆弾
バケットだし、「で」でも「ど」でもそー変わらんと言えばそうかも。

この特級畑には、リュー・ディ(小区画)が3つありますexclamation×2
なので複数形なのでしょうか?

位置情報ル・ラレ
位置情報レ・ブーショ
位置情報コート・ロティ
と呼ばれる3つの区画から成り立ってます。

近年はこのうち若木が植えられているブーショのブドウを1級に格下げし、ロゼの生産にも回していますひらめき

96年にドイツ系の所有者に買収された後も、80年代初めに支配人になったブルーアン氏がドメーヌを仕切っていますが、00年以降は特に品質が向上しているようですexclamation×2
(飲んでなくて分かんないの)

面白そうでしょるんるん
高くはありませんので、お試しくださいな揺れるハート



posted by cave MITSUKURA at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

偽物を見破れますか


明後日、台風来そうなのexclamation&questionexclamation&question
ちょー、困るわぁバッド(下向き矢印)

ところで、皆様、ピケットワインって知ってますか??
(ストライキじゃありませんよ、意味わかりますか)

…若い方はご存じないかなぁあせあせ(飛び散る汗)

現在では一般に販売することは禁止されていて流通していませんので、お目にかかることがありませんスペード
なので、知らなくて当然かも。

ピケットワインとはフランス語で、La Piquetteといい、
一度ワインを作った絞りかすのブドウに水を入れ、再度発酵させて作る薄いワインの事ですexclamation×2

アルコールも低いですし、もちろん香りも味わいもヨワヨワたらーっ(汗)
英語だとポマースって言います。

こうした「ワイン」は、ローマ時代から作られていて、低価格で奴隷用だったり、中世から最近までも農民の自家用酒として生産されてきましたビール
廃品利用というか、残り物活用ですねひらめき

これはこれで、分かって飲んでいる人達には質が劣るのを承知している限り、何も問題はなかったんですが…
19世紀の終わりになると、これを普通のワインに混ぜて販売し、金儲けしようという輩が出てきたんですね爆弾

ピケットワインを作る時に、砂糖と酵母を混ぜてよりお酒らしくしたものと作り、
普通のワインを1樽買って、これと半分ずつ混ぜれば安価で2倍のワインが作れちゃうexclamation×2
という、とんでもない「錬金術」をやる大馬鹿野郎が続出あせあせ(飛び散る汗)

2倍なんて、まだいい方で、正規のワインは10分の1とか、もっとひどいのになると、そもそもブドウが原料じゃない「ワイン」に香りと味をつけて売る、なんてのもあったくらいでバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

これには二つの原因がありますひらめき

一つは悪い原因で、

時計19世紀の
半ばにフランスのぶどう畑はフィロキセラにやられて、壊滅状態になり、ワインの供給が著しく減ってしまったんです

そのせいで、ぶどう畑を放棄し現在もブドウは植えられていない地域はたくさんあります位置情報
シャブリが「ぶどう畑の離れ小島」になったのもそのせいですあせあせ(飛び散る汗)

で、嵩増ししようとなった訳ですひらめき

時計さらに1870年には普仏戦争に負けて、共産化の混乱などもあり産業自体が低迷します

ちょっと話は横に逸れますけど、本当にシャンパーニュの皆さんは浮き涼みが激しい世相を何度も何度も経験してますね目

演劇ルイ14世の宮廷での赤ワイン競争に敗れるバッド(下向き矢印)
演劇ポンパドール夫人に気に入られ、発泡ワインの産地として大成功するグッド(上向き矢印)
演劇フランス革命で国内の得意先を失うバッド(下向き矢印)
演劇ロシア、アメリカなど輸出が大幅に拡大するグッド(上向き矢印)
演劇ロシア革命、アメリカ禁酒法でまたもや販売先を失うバッド(下向き矢印)
演劇国内はベルエポックの時代で産業が活気を取り戻すグッド(上向き矢印)
(この辺りは多少前後あり)
演劇グランド・ゲール(第一次世界大戦)で大打撃を受けるバッド(下向き矢印)
演劇やっと持ち直したのに、また大戦バッド(下向き矢印)

今でこそシャンパーニュは「勝利の産地」ですけど、果たしていつまで続くかと思っている会社は多いのではないでしょうかexclamation&question
平和でありますように。

話を戻しまして、
もう一つの原因は、(事実自体は)良い事ですが、

時計パスツールが酵母によるアルコール発酵を解明し、醸造の一面が科学的に分かったことですexclamation

なので、先のピケットに水と酵母を足せばいい、とか、砂糖水に酒石酸やタンニンを入れて発酵させちゃうなどという荒業に出る罰当たりもいたりパンチ

さらに、
時計鉄道網が国内に行き渡り、流通が簡単になったり、自由貿易のおかげで安価な原料を海外から輸入できるようになったこともあります。

しかし、やりたい放題の悪徳業者も、1907年の法改正によって徐々に廃れていきますスペード

現在ではこうした悪酒はもちろん製造も販売も法律で禁じられていますし、
市場が成長・成熟して質が伴わないワインが売れないようになっていますので、
安心と言えば安心です手(パー)

しかし、別の手法での偽物ワインは未だに世間を騒がせていますね爆弾
ワインに限らす、偽ブランド物や贋金とか結局同じ発想です。

私達が現在、日本国内で仕事として扱うワインの中で、まず偽物はないでしょうと言えますが、
これも絶対じゃないしなぁバッド(下向き矢印)
来歴を偽ってるものは、たくさんありますねパンチ

審美眼を磨くことも大事だし、最後は自己の味覚を信じる事しかできませんけどねexclamation×2

という訳で、
ブラインドテイスティング悩む方、頑張ってください。
味覚は主観です、どう感じてるかは自分にしか分かりませんexclamation×2

話、飛躍しすぎたかなあせあせ(飛び散る汗)














posted by cave MITSUKURA at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

ナイトキャップ飲みますか


昨日のワイン会の欠員、埋まりました。ありがとうございますハート

今日は、よく降りますねぇ雨 もぅバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

消費税の軽減税率、当然でしょうけどお酒は対象外ですね…あせあせ(飛び散る汗)
しかし、「還付」はないでしょーパンチ
やめてくれー


唐突ですが、
2次試験に挑む皆さんexclamation×2 朗報です。

今年もハードリカーテイスティングやりますイベント
10月4日(日)13時から17時くらいでフリーテイスティングですexclamation×2

自分で買う程じゃないけど、一度は味わっておきたいお酒、たくさんありますよねexclamation&question

演劇紛らわしいベルモットやシェリー、ポートなどの酒精強化ワインに、
演劇黄色いリキュール、赤いリキュール、
演劇日本のお酒を始め、ヨーロッパ以外のお酒、などなど

来週、きちんとイベントページに載せますね手(パー)
日にちは決定です。

試験を受けない方でも参加可能ですが、「ただ飲みたい人」は来ちゃいけません爆弾


ところで、昨日、東京の輸入元さんが意外なお話を聞かせてくれましたひらめき

ソーテルヌという一流の名前がついていても貴腐ワインはさっぱり売れない、んだそうです目
日本だけじゃなくて、フランス国内も海外もそうなんですって。

えぇー、そうなのexclamation&question

確かにイケムとかは別格でしょうけど、普通のソーテヌルヌって確かにお求めになる方は少ないかなぁバッド(下向き矢印)
第一、甘口自体がそんなに人気じゃないですもんねたらーっ(汗)

なので、無名ソーテルヌの生産者は、貴腐を待たずに早く収穫して、
辛口ワインの生産を増やしているそうですひらめき
貴腐って在庫になっていく一方なんだとか…スペード

セミヨンの辛口って美味しいですよねグッド(上向き矢印)
しかも、一部貴腐葡萄が混ざってたりすると、味わいは辛口でもコクが出て味に深みが加わりますねグッド(上向き矢印)

前にご紹介したこれなんて、まさにそうでするんるん ↓

301.jpg

シャトー・デュカスぴかぴか(新しい)
今は2014年になっていますが、変わらず美味しいですよ揺れるハート


店頭には、お手頃な貴腐ワインもありますよひらめき 
甘口好きで、貴腐ってどんなだろうって思う方はこういうのからお試しください。 ↓

320.jpg

シャトー・デュ・ジュージュ クリュ・キネット2008
ぴかぴか(新しい)

ずーっと前にもご紹介しましたけど、08年に戻って再入荷です車(セダン)
前の価格のままですので、新しいヴィンテージを買うよりもお得ですグッド(上向き矢印)

これは、フランス、ボルドーの甘口白ワインです手(パー)

先ほどのソーテルヌの対岸になるカディヤックという地区です位置情報
正確にはセロンスやバルザックの向かいですね。

321.jpg
(ワールドアトラスより)

カディヤックの町のすぐ近くにジュージュ、ありますね目
ここも、甘口以外にも作っています。

セロンスやルーピアック、カディヤックって聞いた事ありますか?
結構忘れられてる甘口のAOCかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)

しかし、このワイン良い黄金色してるでしょう??るんるん

319.jpg

明るいとこんなに黄色いのがはっきり分かりますプレゼント

貴腐のついたブドウをたくさん入れても、
2000円でおつりが来ますダイヤ もちろん税込です手(チョキ)

日持ちもしますので、甘口飲みたい方は是非どうぞexclamation×2
寝る前の1杯にもよさそうですが、これ飲んだら「歯を磨いた方がいい」んじゃないかしらあせあせ(飛び散る汗)






posted by cave MITSUKURA at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

ローマ法王御用達


途端に涼しくなりましたね晴れ 今ぐらいが一番いいかも。

てんちょ、最近、愛知県図書館にはまってますビル
でも読みたい本、貸出禁止なんだよな〜。通って読むしかない本
それに、私の読みたい本を借りてる人がいて、あんなマニアックな本、一体誰が読んでるんだろうexclamation&question
早く返却してね〜


来週、少人数で飲む会ありますが、あと1席空いてますひらめき
どなたかいらっしゃいませんか〜るんるん

ワインはこんな感じ ↓

318.jpg

シャトー・ヌフ・デュ・パプ66、71、85、00ですexclamation×2ぴかぴか(新しい)
生産者違いますけど。

9月9日(水)19時から
ル・ラヴィッスマンにて 名古屋市中区新栄2−4−7
16000円

これにシャンパーニュが入って、全部で5本です手(パー)

誰か来て来てグッド(上向き矢印)


今日はこれだけね手(パー)






posted by cave MITSUKURA at 12:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

ヴィオニエの真価


何だか嫌なお天気ですね雨 気が滅入るなぁ

今日から、二次試験対策のブラインド講座が始まりますexclamation×2本
皆様の勉強を応援するために、

二次試験対策ハーフワインセットを作りましたハートダイヤ

379.JPG

あと2セット作って、全部で5セットexclamation
手ごろな価格なので、お試し編にしてくださいねグッド(上向き矢印)

1本ずつ買うよりもセットでお得になっていますし、
青木君の作ったテイスティングコメント、ワイン解説がついています
ぴかぴか(新しい)

もちろん受験しない方でも買えますので手(パー)
挑戦してみてください。


…それとは別にどうでもいい事ですが、
てんちょ、出勤する時に時々電気の科学館(白川公園じゃなくて広小路の方ね)の前を通るんですが、
プランターの花がいつも綺麗ですハート
毎月?定期的に入れ替えられるんですが、いつもセンス良い感じでするんるん

んで、今日、見てみたら「小さい茄子」が植えられてて…目 
なすexclamation&question って思って三度見しちゃったんですけど、よく見たら、
紫色の花唐辛子でしたあせあせ(飛び散る汗) 食べられないですよねバッド(下向き矢印)


今日のワインは、またローヌのこの人ひらめき

380.jpg

ギガル コンドリュー・ドリアーヌ2011ぴかぴか(新しい)

このワインも高くなってますね〜あせあせ(飛び散る汗)
でも、めちゃくちゃ品質いいんですよプレゼント

これはただのコンドリューじゃありませんよexclamation×2 別格ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

ギガルは前にも何度か書きました、フランス、コート・デュ・ローヌの巨大生産者です家
戦後の創業から着実に成長していますグッド(上向き矢印)

合併買収したドメーヌや畑も多いですね位置情報
それに…
ダンピュイの黒屋根のお城、ちゃんとあるんですね目
ギガルは、今やも自社で作っていて、その工房がこのダンピュイにあるそうです。

コンドリューは、ローヌ北部の小さなAOCで、コート・ロティサンジョセフに挟まれた土地です。
南北二つのアぺラシオンと同様に、ローヌ河の右岸にあります。
標高200メートル前後の畑が斜面に張り付くように続いています位置情報

その名を名乗る事ができるのは、ヴィオニエで作られた白ワインだけexclamation×2
コンドリューの真ん中に、極小のAOCにして単独所有で有名なシャトー・グリエがあります手(パー)

ヴィオニエはクローンの少ない難しい品種ですスペード

病虫害に弱くバッド(下向き矢印)
収量も少ないしバッド(下向き矢印)
開花期に気温が下がると、もう一年を棒に振ったような散々な事になってしまいますバッド(下向き矢印)

きっと、農家の皆さんは「うちもシャルドネがいいなぁ」とか思ってたんじゃないでしょうか爆弾

コンドリューは7コート・ロティと同様に、この30年でワイン界のスーパースターになりましたけど、
それまではぜーんぜん誰にも「発見」してもらえなくて、畑も10haちょっとにまで減少してたくらいですたらーっ(汗)

今の様な偉大なワインの仲間入りをしたのはごく最近です。
それにはギガルの絶大なる功績ありますexclamation×2

ギガルがこのワイン発売したのは1994年時計

コンドリューの中でも北にあるコート・シャティヨンという1haの区画と、シャトー・グリエの南にあるコロンビエールという区画のブドウをブレンドしています。
年産わずか20000本。

甘く香木のように薫る華やかな香りですが、アルコールも高く、芯のある辛口ですグッド(上向き矢印)

くちなしの花や、熟した杏の香りの印象とは違い、甘い味わいではないので、初めての方はちょっと期待が裏切られるかもしれません手(パー)

ロワールのクレ・ド・セランや、それこそシャトー・グリエに並ぶ素晴らしいワインです揺れるハート
久しぶりに飲みたーい揺れるハート揺れるハート揺れるハート

ボトルもすごく凝ってますね目
名前がエッチングしてある ↓

381.jpg

ラベルはドレスですか。

ギガルのHPには、

レストランアペリティフにも最適
レストランフォアグラとの相性も抜群

って書いてありますねるんるん
そうだろうな〜




posted by cave MITSUKURA at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

イニシャル・エフ


晴れましたね、暑いじゃないですか晴れ

今日は午後一番で、ブルゴーニュの業者向け試飲会に行ってきましたビル

376.jpg

ブルゴーニュばっかり50本exclamation×2 勉強になりましたグッド(上向き矢印)

飲みましたよ手(パー) マルク・コランexclamation ↓

363.jpg
今日試飲したのは、13年のアン・レミリですけど。

美味しかったですねーグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
11年のシャトニエールが美味しくない訳がないね手(グー)

買っておいて正解です。

今日のもう一つの白のヒットがこれグッド(上向き矢印) ↓

101017361.jpg

パトリック・ジャヴィリエ ムルソー・ティレ2012ぴかぴか(新しい)

これも今いい状態ですね〜るんるん
もう少し待ってももちろん良さそうですが、アタックよし、香りよし、余韻よしでいい感じです揺れるハート

買っておこうかなぁひらめき
ティレはずっと当たりが多くて好きな畑でするんるん 1級じゃなくてもいいんです手(パー)


んで、今日はこのワインですひらめき
実は前にも書きました。

377.jpg

ボトルが長い、でもレギュラーサイズだよ手(パー)

ポール・ブランク ピノノワール F 2009ぴかぴか(新しい)

フランスのアルザスの赤ワインです位置情報
ピノノワール100%、アルザスの赤と言えばピノノワールです。

ポール・ブランクはアルザスで有名な生産者ですが、ヒューゲルやトリンバックなどと比較すると創業は20世紀始めと比較的最近です家

元は1600年代にオーストリアから移り住んだ一族ですが、
ポール・ブランクは特級畑認定の第一号を取得するなど、アルザスワインの向上に大変貢献している蔵ですグッド(上向き矢印)

栄光の特級第一号はシュロスベルク位置情報

現行ヴィンテージは2011年、久々に仕入れてみたらすんごく高くなってるわぁぁバッド(下向き矢印) これもなのねもうやだ〜(悲しい顔)

現在、ポール・ブランクは5つの特級畑を持っています位置情報
代表的な物は下記の3つです。

演劇シュロスベルク
演劇フルシュテンタム
演劇マンブール

いい畑ばっかりですねるんるん
どれも蔵から近い、ご近所同士だわ。

日本語のHPあるんですけど、自動翻訳なのかとてもヘンテコな日本語になっちゃってますあせあせ(飛び散る汗)
「アルコール乱用は危険なあなたの健康です」とか…あせあせ(飛び散る汗)
うーん…


で、今日のワインの話をしますと手(パー)

このピノノワール、「F」って書いてあるの見えますかexclamation&question

378.jpg

Fは特級フルシュテンタムの事で、このワインはこの畑に植えられたピノノワールで作られていますプレゼント

しかし、フルシュテンタムはリースリングにだけ認められた特級名称であるために、
ほかの品種では特級を名乗る事が許されないのですexclamation×2

だから、グランクリュの表記もなしバッド(下向き矢印)
畑名も書けませんバッド(下向き矢印)

アルザスの特級に認定されている品種は以下の4つ。

リースリング
ゲヴェルツトラミネール
トケイ・ピノグリ
ミュスカ

赤の品種がなーい目 

そうなんですよね、
アルザスのグランクリュに赤ってないんですたらーっ(汗)
意外でしょうか?

ちょっと話を横道にそらして、

今年のシニアソムリエの試験に
「4つの品種以外で認められているグランクリュを答えよ」って言う問題がありました本

…マニア過ぎるんじゃないだろうかあせあせ(飛び散る汗) 簡単?

答えは、ゾッツェンベルク位置情報 北の方(バ・ラン)の特級です。

飲んだ事ないですねぇスペード
ちなみに品種はシルヴァーナ。

で、話を戻して、

ポール・ブランクはフルシュテンタムの中でもピノノワールに向いた区画があるのを発見し、
そこで素晴らしい赤ワインを35年も前から作り続けていますexclamation×2

南向きで石ころの多い土壌は太陽の熱をよく蓄積し、ブドウの完熟を助けます晴れ
アルザスでは日照不足や気温が低い(冬が早い)事などから、色づきにくいと言われるピノノワールですが、このワインにおいては十分な色素と完熟した糖を昔から備えていますグッド(上向き矢印)
 
まぁ、最近では温暖化のせいで、気候が不安定になっても太陽さえ出れば十分な色がつきますけどねあせあせ(飛び散る汗)
ロータリーファーメンテーターはタンニンの抽出が穏やかなので、どっちにしても便利な機械ですグッド(上向き矢印)

複雑なワインを目標に、1ha当たり2500〜3000キロというかなりの低収量で高品質なピノノワール作りをしているポール・ブランクですが、
(これはブルゴーニュの特級でもかなり少ない方です)
出来上がるワインは、ただのアルザスって事になっちゃいます爆弾

今では十分評価されて、知名度もあるのでいいんですけどグッド(上向き矢印)

いつの日か、
アルザスに赤の特級が誕生する時はこのワインが、
グランクリュ・フルシュテンタム・ピノノワールと名乗るのではないでしょうか
exclamation×2

1級畑の認定も始まりますので、これからも楽しみですねるんるん
あ、受験生には大変かもですがたらーっ(汗)

試飲会に出しますね〜










posted by cave MITSUKURA at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

雨の長月はじまり


急に土砂降りになるの、やめてほしいわバッド(下向き矢印)雨雨雨
それなのに今日はスニーカーで出勤してしまったわたくし… 

今朝、中区東区周辺をヘリコプターがバリバリ飛んでてうるさかったですあせあせ(飛び散る汗)
あれは一体なんだったんでしょうexclamation&question
…新学期だから??

前にも東区に消防車とパトカーがじゃんじゃんつめかけてるのに遭遇しましたけど、結局何が起きたのか分からずじまいたらーっ(汗)
ニュースになる程の事じゃなかったんだろうなぁ…
しかし、こういうのって、どうやって大事件かそうじゃないか確認すればいいんでしょうかね目


今月の試飲会のご案内をイベントページに載せましたイベント
今月は「アルザス・ドイツ」ですexclamation×2

317.JPG

↑ 全部分かります?

演劇リースリングの飲み比べは、てんちょも個人的に楽しみでするんるん
演劇頑張ってフランケンの赤ワインを出したいわ
演劇ゼクトやクレマンもいいですね

皆様、是非ご参加お願いします〜揺れるハート

夜になるとブログ書く気が途端に薄れるわねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
明日は早く書きますので。

しっかし、業界関係者に「ブログ読んでるよ」と言っていただけると、
正直言ってめっちゃプレッシャーかかりますね爆弾爆弾爆弾
いや、大変光栄なことでございますぴかぴか(新しい)

読んでくれてありがとうございますexclamation×2





posted by cave MITSUKURA at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする