2017年05月13日

地獄と言う名のワイン


ちょっと肌寒い雨の名古屋です

…今日は土曜日なんですよね、曜日や日にちの感覚がないこの頃
なんだか日曜みたい、静かだからかなぁ

イベントページに、
「ニーノ・ネグリ ヴァルテリーナセミナーのご案内」を載せました


マウリツィオさん、きっと日本語上手になってるだろうなぁ
(通訳さんいますのでご安心ください)

ヴァルテリーナ、一度行ってみたいですが、なんせ遠い
ミラノから車で3時間以上かかるんだっけ??

アルプスの急斜面にある畑は、作業が厳しく面積も非常に限られています。
畑の中にはインフェルノ=地獄と名付けられた有名区画もあるほどです
そんな過酷な場所で作られる高級ワインをお楽しみください

スフォルサートは陰干ブドウで作る、コクありの貴重品です
これまた美味しいのよね

しかも、
お土産にヴァルテリーナ・リゼルヴァが1本付いてくるという超お得な会です

このワイン、美味しいんですよ〜
予約販売の限定品なので、いつもある訳じゃありません。
ぜっひ、ご参加ください
てんちょもお話を聞くのが楽しみです。

ワインがまだ来ておりませんが、来ましたら写真載せて、予習の為に解説します
当日はイタリアワインの基本的な話はありません、いきなり本題ですので退屈しないで有意義ですよ

お申し込み、お待ちしてまーす






posted by cave MITSUKURA at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする