2019年06月10日

巨大でも安定の妙技


昨夜は外出せずに早くから寝たせいか、今日はずっと調子良くなりました⭐️
といっても、体調悪いのではありません。

朝は宿から車で5分の、ニコラフィアットへ行ってきました‼️

214FF2C8-7C9F-4B27-A2F1-FABBAE1C0F6F.jpg
流石の巨大企業。
まるで大工場、これ以外にもたくさんモダンなビルが建ってます⭐️

今日はハッピーマンデーで、開いている蔵が少ないので、アポが取れず。

可動の祭日、やめてくれ♠️
日本の「海の日」とか、同じなのです。

出発前に航空券取ったしまってから、知ったので一日フイになるところでした。
良かった🎶

向こうにピエリーなどコートデブラン畑が見えます  ↓

7EB80653-4E1B-4D68-91C2-D779FE13AC3C.jpg

エントランスも素敵⭐️  ↓

8FB8D863-22C8-4C55-B304-9B614809A35A.jpg

B49B7DD8-AE0C-423F-90DC-EEB11C4E0FF2.jpg

時間よりも早く着いたのに、案内されたのは定刻の25分後という💦💧♠️こら

今日は祭日なので会社はお休みです、
との言葉通り、誰もいない💧

日本向けのサクラ🌸キュベ ↓

BDA602FF-27D8-4A06-B6E2-00B00C9ADEAA.jpg

しかし、全てが近代的で巨大です‼️
小規模レコルタンの何百倍あるんだろう

A843C7D0-B4D5-40CB-9A62-4CE792ACCAA4.jpg

お金かかってまっせー
ステンレスタンクはサーマルジャケット付き

7DD8FA5E-792C-4F3F-8F82-995F2AEF4E10.jpg

D24220F2-5D5B-4AED-B2B3-CD00FBEA7F0E.jpg

D42C6DD8-0733-42A2-97E9-E97E5833CBCB.jpg

巨大生産者だけあってほとんどオートメーションです⭐️
お休みで静かなもんですが。


BA9D77EA-3AA8-4150-9F8D-2C43A513EF30.jpg

↑  展示用の澱を見せる透明瓶、瓶口に澱が溜まってるのがよく見えますね

47692F11-21E6-473A-96D6-9C9D921E8940.jpg

↑ 2次発酵前のブレンドタンクも恐ろしく大きくていくつもあります。

あんなに大量に作っているのに、味が全然ブレないってニコラフィアットにはいつも感心させられますねー❤️㊙️⭐️

残念ながら、地下カーヴには入れず。
カーヴといってもランスとは違って、ニコラフィアットでは人工地下セラーで温度調節付きのものですが。

最後に試飲❤️

F87A426F-3B40-49D0-ABBF-21DE2D14215D.jpg

試飲は普通のNVのはずが、何故か09✨
やったー

その後、何故かまたブランドブランの何年かも飲ませてもらって、えーんかい?㊗️

持ってきてくれた一緒のツアーに参加したオーストラリア人の男性が、内緒内緒って、飲んじゃえーって😘💦
いいよねー、待たされたし。

案内役の男性がJICAの仕事で日本にいた事がある、とか、一緒のツアーのご夫婦の奥様が東京の大学に行ってた(日本語忘れたとおっしゃってましたが、とてもお上手でした)とか、世の中狭いねー、
としみじみ思いましたよ⭐️

これで11ユーロなら安いかな❤️
てんちょ、ここの巨大さは是非見てみたかったので大変良い経験になりました‼️

誰でもアポ取れますので(有料です)、おすすめします。

お昼ご飯の後はとうとう雨です☂️  ↓

4E54B582-4555-416C-B6D3-4C9FA0A86D32.jpg

↑  アヴェニー シャンパーニュ(シャンパーニュ大通り)です。

実はここ、モエ エ シャンドンの前。
ドンペリニヨンの像もありますよー
写真撮らないけど💦

有名メゾンだらけ。
ペリエ ジュエ
ド ヴノージュ
ポルロジェ
ボワゼル
メルシェ

ペリエジュエのショップは今日休みでしたが、明日行ってみようかなー🎶




posted by cave MITSUKURA at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オマージュ オー フロマージュ


今回の旅行では、明日こそ雨☔️だと天気予報を見つつ、結局これまで雨らしい雨には降られないで済みました。
今日も今は晴れてます☀️

曇りがいいかも。
日焼けしないで済むので💦

今日で訪問は終わりです、あっと言う間の滞在です。
早いですねー
色々ありましたが、とてもいい経験になりました🇫🇷

今、泊まってるホテルは大変素敵なんですが…

0B1BB756-E281-464D-9FFC-E8213C83CD61.jpg

4729DB96-EC82-4B71-A5CF-16A041909C99.jpg
(やっぱりプールには無縁💦)

建物が古いせいか、廊下や上の部屋を歩く音がまる聞こえです🌀💧
ミシミシ、カタカタ…

バスタブは溺死できるくらい大きくて嬉しいです㊙️


旅の食事を振り返って、毎度楽しみなチーズの紹介をしてみます❤️

一応わたくし、チーズプロフェッショナルの合格者なのです。
専ら食べるの専門ですが。

チーズ、見てすぐ分かるのでお店の方にへーって顔されます。
ワインリストも然り。
だって仕事だもん🎶


1808D0DA-0F7F-4B68-AE9A-90F024E9C541.jpg
↑  コルマールの魚料理が得意なレストラン

チーズにサラダが付くのが普通なのですが、てんちょ、葉っぱ食べないのでいらないわー💦
なんでサラダなのかな。
(もちろん、コンフィチュールやドライフルーツのお店もあります)

アルザスなら、マンステールです‼️
当たり前でしょうけど、どれも状態良くて食べ頃で美味しかった❤️❤️❤️

アルザス、シャンパーニュと来て特に思ったのが、チーズを食べる時には有名なAOCを考えがちですが、そうではなくて、

産地呼称がなくても地元のチーズを大事にする

という姿勢がどこにもありますね‼️

なので、コンテみたいに見えるけれど違う(コンテはジュラでなくてはいけないので)とか、サンネクテール風?とか、似てますが違うというチーズがたくさんありました。
そして、そういうチーズ、特に名前がなかったりします💦

漬物と一緒⭐️
その家々の味がある。自家製でなくても土地のやり方があるのです。

順番バラバラですが…

二つ星クレイエール ルピック ↓

549B2C14-48F5-4CDE-8006-97EBEC0D38EF.jpg

↓  ランスの駅近のレストラン
ナイフフォークでルッコラは食べづらい💦

95352A29-F747-433F-B682-BB7C28A5488E.jpg

↓ ランチの定食についてきたサンネクテール
嘘でしょっていう多さで食べきれない🌀

4AACFA49-7BCB-4785-88FB-426BFF1D1B81.jpg

↓  シェーブルはサントモール率が高い

17FD3FEC-DEA4-4943-8A3C-C79C10B7A09A.jpg

↓  1ポーションが日本の3倍はある
EPA頑張って

やはり、シャンパーニュでは、ラングルシャウルスですな❤️

22BEAEB7-B019-4E8B-A5F1-C5BD0643B66B.jpg

99F25E08-0AA0-4D3D-B053-652E8FD43D75.jpg
↑ 上の2枚はランチです

0E4E026B-201F-4FF8-9769-8BB2739D6FCA.jpg

ガリュ(プロヴァンスの高級ロゼ)を合わせました。
マグナムから注いでくれます
(ビルカール サルモンのグラスシャンパーニュも飲んでますけど)

お料理にもそうですけど、クミンやパクチーが流行りみたいです💦
出汁や昆布を意識したお皿もありました。

正直、私にはちょっとなぁ、照り焼きが苦手なので甘辛い味にして欲しくない。
上品なんですけど。
フランス人は喜んで完食してました⭐️

日本のフレンチはこちらの皆様には少なすぎるんだろうなーと、しみじみ思う毎日です♠️







posted by cave MITSUKURA at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

畑あんまり見てないかも


フランス滞在もあと少しになりました。
明日、二つの生産者を回ったら、もう明後日には帰国です✈️

帰りは何事もありませんように‼️

今日はランチ後、エペルネへ移動しました🚗
途中、ブジーの畑を見に寄り道。

日曜なのでお店もお休みが多いです。

BC269627-5C4D-4411-8AB0-86303DD846C1.jpg
アンボネイまで見えます

もう少しで開花です、今年は平年並みだそうで  ↓

67A7C14E-6CFC-4EDD-A9FC-10865C997ABA.jpg

4D102CB3-1B3D-47FA-82AB-C1F759759F2B.jpg

今日も雨には降られないで済みました⭐️
ちょっと疲れたかな💦

ラファ、12回目の優勝おめでとう㊗️
posted by cave MITSUKURA at 04:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする