2017年05月11日

モルゴンの真価


良いお天気で気持ち良いのですが、強風で店頭がすぐに葉っぱだらけになってしまう…
フランス新大統領のマクロン氏は、結構なワイン通らしいですね

昨日は長い一日だった
一昨日から時系列があやふやだわ
反省&自戒


昨日はマルセル・ラピエール モルゴン会でした
ご参加くださいましたガメラー(ガメイを愛する人の事)の皆様、ありがとうございました。

熟成したラピエール、非常に良かったです
07のマグナムは特に香りよし余韻よしポテンシャルまだまだ高い
と、いい事づくめでした。

途中に挟んだパカレは、やっぱり別物でした
ラピエールとは違うって事だけははっきり分かりますね。

自分の記録の為に、ワイン一覧載せておきます。

9C16C0D6-6041-492C-8F3E-86111EF10D99.jpg

1.シャンパーニュ ローラン・ペリエNV
2.マルセル・ラピエール ボジョレー・ロゼ2015
3.  同   ヴァン・ド・フランス ラ・キュヴェ・ド・シャ2015
4.  同   ボジョレー2015
5.フィリップ・パカレ ムーランナヴァン2015
6.マルセル・ラピエール ル・カンボン2007
7.  同   モルゴン2015
8.  同   モルゴン2007 マグナム
9.  同   モルゴン2006

以上、10人で10本分。おまけアリでした

熟成した良いガメイって本当にピノノワールと遜色ありませんね
素晴らしい香りでした〜
果実味もあるんですが、柔らかに腐葉土やしめじの香りが混ざってて、心地よいバランスだった〜

若いヴィンテージでも、バナナっぽくない香りのガメイ、素敵でした
これでセミMCだとは思えません
これは重要です。

全てのモルゴン、ガメイがこうではありませんが、ラピエールは本当にいいですね
15年も取っておきたいわ〜

お料理も良かったです

957FD00E-498F-43A3-8FD0-D81A2D233894.jpg

1CC4A853-D542-4A28-BE65-1076BCDC0B20.jpg
ラヴィッスマンさん、お世話になりました〜

また何かやりたいです
興味ある方は是非次回にご参加ください〜


もう少ししたら、6月のワインセミナーのご案内しますね
テーマは「ニーノネグリ ヴァルテリーナ」です。

イタリア、ロンヴァルディア州の高級ワインですよ
バローロと同じネッビオーロで作られる赤ワインで、ニーノ・ネグリはこのワイン生産者でもトップです。

以前もご来店いただいてるマウリッツィオ・ベルタッキーニさんが、今回も講師を務めてくれます

97375D31-9595-471A-8242-3BF333C87356.jpg

6月13日(火)19時から
詳細は近日中に発表します。
多分お土産ワイン付きで3000円です

ご期待ください






posted by cave MITSUKURA at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]