2018年06月18日

ワイン以外のロワール訪問記

最終目的地のナントまで来ました🚗
レンタカーを無事にすんなり返せて一安心のてんちょです。

途中、アンジェの城塞に立ち寄りました。 ↓

AEA4CC89-7FD0-4295-B36D-BD798B28DB94.jpg

面白かったです。

アンジェの街 ↓

F82CD410-2E23-45CB-94DF-439ECEA4FA73.jpg
塔の上から見たロワール川と街。
外周にある塔をぐるっと回る事ができます。

昨日、古城巡りをしましたが、最初に行ったアンボワーズ城に似てますね✨

しかし…
4つも城を回ると消化不良で、食小気味でした💦🌀

アンボワーズ城
シュノンソー城
シェヴルニー城
シャンボール城

と、4つ行きましたが、最初の二つからすると、後の二つは意欲半減♠️
テキトーに流してました💦

ちょっと疲れたかなぁ…
まぁでも、ミーハーな観光もいいですね😊

 
ナントの今日は日曜なので、大抵のお店は休みです💧
なので、とりあえずナントタワーに行ってナントの全貌を見ることにしました‼️

ぐるっと一周して、32階にある展望カフェでビール飲んで来ました🍺

3CEE9BDE-C874-4BF7-A9FC-2F7C1E620573.jpg

ロワール川も見えます。
しっかし、ロワール川、いつでも茶色くてなんか匂う🌀💦

こんな所で取れた魚は大丈夫なのかと心配になりますけど…
これまでのお料理は一皿を除いてどれもとても美味しかったです‼️✨

お料理の回のブログも書けたら書きますね🍴
訪問記としては、まだ二つありますので。

次に続く







posted by cave MITSUKURA at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

葉っぱ


慌てていくつもブログ書こうとすると精彩を欠きますね💦
ごめんなさい。

訪問記からちょっと寄り道して、
ロワール ブドウ品種を確認しましょー

葉っぱから‼️

今回は生産者に、典型的で品種の特徴がて出てて、区別しやすい葉っぱはどれか、聞いてもらってきました✨

でかでかと書いてますが、これって検疫まずいかな💧


この葉っぱから、品種が分かりますか?  ↓

1D1F71E8-6808-487A-81ED-CA6C5C953413.jpg

6軒行ったのに葉っぱが5枚しかない💦
やってもうた
(リュシアン クロシェさんのがない)

訪問順ではないてすが、見分け方としては、

右上から、
アンリ ブルジョワのソービニョンブラン✨
小さめの葉ですが、切れ込みが深いです。

右下が、

ニコラ ジョリーのシュナンブラン✨
​隙間が大きく空いてますよね、
目に当てると「向こう側が見える」って言ってました。

しかし、やはり謎多きシュナンブランです…
左下もシュナンブランなんです‼️

こちらは、
ユエのシュナンブラン✨
​葉の周りのギザギザが特徴だよ、と教えてもらったんですけど💦

そして左上は、
レキュのミュスカデです✨
ミュスカデは他の品種と比べてると葉が大きく、葉脈が曲がってるから分かりやすいと。

最後に真ん中が、
クーリーデュティーユのカベルネフラン
カベルネソービニョンの親に当たるカベルネフランは、やはり葉に深く切れ込みがあります。
そして、切れ込んだ最も深い部分に、尖ったところがあるの分かりますか?
これをカベルネフランの歯、だと言ってました。

八重歯、とかドラキュラの牙みたいな感じですね😊

今回の目標の一つに、シュナンブランの特徴を解明したいというのがありましたが、これについてはニコラジョリーで良いお話がありましたので、
次回に続く。



posted by cave MITSUKURA at 16:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シノン その2

畑へは案内役が交代して連れてってくれました。
ルネのお孫さん、名前分からない😭

5C52B336-A68B-446F-9E56-58AD87283FC0.jpg

クーリーデュティーユでは誰も名刺くれなかった。くださいって言うのも忘れた💦

畑は素晴らしい眺めの丘の上にあります‼️
これが クロ ド レコー✨✨ ↓

B4E66A55-19B3-495F-8510-83FBB3CD5DA7.jpg
丘の上部

574BC7D7-CD5D-4C7D-9E16-C5F946810840.jpg
丘の下部

クロドレコーとは文字通りこだまの畑、の意味ですが、なぜ「こだま」かぼんやりとしか考えた事がありませんでした💦

畑の対面にはシノン城があります‼️
ジャンヌダルクがシャルル王太子に面会したあの、有名な話があるお城です。

が、今は屋根は落ちちゃってるし崩れてて、痛みが酷い♠️
修繕には多額の費用がかかり容易ではないそうです。

これがお城 ↓

0E799761-41C8-46EB-96ED-F0BE303378DB.jpg
廃墟でしょ

ここから驚いた‼️

彼が(名前分からないけど)
城壁に向かって、
エコー ッ と叫ぶと、
1秒後にエコーッってこだまか返ってくるんです✨

ほんとにこだまの畑なんですね‼️
二回もやってもらっちゃいました😊✨

てんちょ、やりませんでしたがやればよかったかな。

42AF49FF-B6AE-4CAE-9EC3-F8E951639986.jpg
ここはヴーヴレイに比べると少し遅い開花ですが(赤だから)、それでも例年よりは早めです

栽培に関するポリシーや姿勢を伺い、納得のお話でしたが深入りしませんです。
こちらはビオではないのですが、それも必要があって信念に基づいての姿勢です。

ショップで写真など見せていただき、お土産ワインももらいましたー🍷✨

シノンの街にチラ寄りしてトゥールへ帰りました🚗

訪問はまだ続く。











posted by cave MITSUKURA at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シノン その1


今日は日曜日です。
今回はやっぱり余裕がないですね、全然ブログが追いつけません💦

今日でトゥールとはお別れしてナントへ向かいます🚗
途中でアンジェの街に寄るつもりですが、今日は約束とかではありませんので時間は気にしなくてOK

トゥールの街は安全です✨
大き過ぎず小さ過ぎず、いい街ですね

6EA25753-1B28-4801-B5E1-F60A3386AFD7.jpg
これで夜の9時30分過ぎ💦
日の入りが9時55分だって🌀

さて、生産者訪問の続き、ユエの後の午後は
シノン、クーリー デュティーユです‼️

454BD88E-FC57-4E2B-B89F-CC357DFB5391.jpg
左はショップ、奥はセラー

可愛いショップです ↓

9144FA73-CBB3-4B8E-A2BF-BAC6577CECEE.jpg

この奥にあるテイスティングルームも素敵でした✨ ↓

1493BE60-98F5-4E1C-ADF5-39CECDAA5D99.jpg

醸造設備はここでもグラヴィティシステムを採用していました  ↓

E409A4FB-29DE-4C73-86B9-F690AEF4E551.jpg
ここは2階
破砕したブドウがここに降りてきます。
ブドウは全て除梗しているそうです。

試飲してから、畑へ🚗
シェと畑は10分くらい離れているので。

AB3A40C4-07B7-44C8-B212-449CDBAF99BD.jpg

シノンの会をやった話をして写真をみせたら、古酒を開けてくれた‼️
やったー

ふっふっ、言ってみるもんだね💀😘
にわかファンじゃないって分かってもらえたかな。
試飲は全部で12種類。

醸造長も少し顔を出してくれましたが、お話は出来なかった。
畑はその2に書きます。

ノートとテイスティングメモを見返して、整理したり書き足したりしないといけませんが、中々時間がなくて出来ない😭♠️

記憶が鮮明な内にやらないと💧

畑では、非常に納得の驚き体験があったので✨
続く









posted by cave MITSUKURA at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

ヴーヴレイ

おはようございます☁️
ただ今、トゥールは朝の7時。

これまで雨には降られないで済んでいますが、今日と明日は少し降りそうです💦

今日で生産者訪問は終了です🚗
土日は観光と移動で、あとは一日フリーです。
そして帰国します。

今回の訪問は行きたいドメーヌ、全てに行く事ができまして、とても嬉しいです❤️

お付き合いくれた方、お店番の二人のスタッフに感謝です‼️

しかし、

…今回の旅程は車での移動距離が去年と比べると長い、遠い🌀
予想以上疲れますね。
今日も長距離を走らないといけないので、慎重に運転します。


昨日の午前中はヴーヴレイユエを訪問しました‼️
宿から30分くらいで行けるので近い近い✨🚗

BB1042C9-6D94-4B14-BC4A-6E7E15D87D0F.jpg

ドメーヌ名の上の花はシクラメン🌸
オーリュの畑にある家の庭に咲くそうです。

ユエはおそらくヴーヴレイで3本指に入る人気生産者でしょう✨
3つの畑を持ち、それぞれ3つの味のワインを作っています。

セック 辛口
ドゥミ セック やや甘口
モワルー 甘口

あとは若木のブドウを使ったペティアンがあります。
ちゃんと瓶内二次発酵で、5年以上瓶熟させてます。

この辺は前にも書いた事ありますね。

そして、ユエではシュナンブランだけを栽培しています‼️

今回はセールスマネージャーのジョアンさんが案内してくれました。

最初、早速畑へ🚗

FD229577-9C13-4090-9353-55BFA5C46CDA.jpg

丘の上にある、オーリュの区画です。
所有する3つの区画の中で最大、50haあります。

こちらも既に開花は済んでいました✨
どの生産者もブドウの花を見せたいのか、一生懸命、畑を探し回ってくれるのですが、どこも開花は終わってて、花はありません💦

でも別にいいんだけど。
花、何回も見た事あるし😊

既に身が育ち始めてます ↓

A1343D34-8F7F-4F72-8E75-D28C321EABBC.jpg

今年は早目の成長で、今のところは順調だそうです✨
去年も一昨年も霜害で収穫が半減してるので、良かったーって言ってました‼️

もう少ししたらヴェレゾンの前にグリーンハーベストを行い収量を調整しますが、その前に、実の周辺の葉を落とします。

日当たりの為かと思いきや、風通しをよくして病気を防ぐ為だそうです✨

ユエの畑は全て丘の上にあります。
素晴らしい眺め ↓

FBC87BCE-085A-410B-909D-8B15BE784FA5.jpg
左 遠方の塔、ジョアンさんのお気に入りスポットだそうです✨

そして、こちらがルモン

56A28D37-5F75-4F4A-94B7-BE9F26D33AC0.jpg

分かります?
ブドウじやなくて、野草の花です🌸

今、この区画は休ませてるそうです。
ビオだし。

ルモンの畑は、セラーの真上にあります‼️
なので、井戸かと思いきや通気口が畑にあったり ↓

A765AD55-F0F7-4AE4-BEA7-08416C05A56D.jpg

畑の真上にあるということは…
セラーの天井にはブドウの根が張っているという事です‼️  ↓

CC23CA73-85E1-412B-9487-8AD00D56757B.jpg
ひび割れみたいに見えるのが根っこです。
オーゾンヌと同じね。

他にもペティアンのオリを見せてもらったり ↓

41148A4C-DB42-4E05-ABEF-C97F181E9B39.jpg


A2E52A2D-19FA-4BA4-BE82-612AE4E2B459.jpg

ルミアージュは全て手作業だそうです。

他にも醸造の過程や珍しい機械を見せてもらい、
試飲❤️


5710845D-D7CF-4F17-9D1C-7B817C698F7B.jpg

土壌ごとに味わいが違います✨
他にも試飲させてもらい、貴重なワインを買いました‼️
帰国したら、是非一緒に飲んで欲しいです。

簡単ですが、ユエはこれでお終い。
今日17日現在で持ってるワインは既に12本‼️
あとビールとリエットの瓶とか、重い😓

超過料金払うか✈️♠️








posted by cave MITSUKURA at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

サンセール その4


お昼に一旦ホテルに戻りました🚗
午前中はユエに行って来ました。

が、サンセールの午後の訪問を先に書きますね😊

サンセールの午後は、リュシアン クロシェへ行って来ました✨
実は14時30分の予約だったんですが、アンリブルジョワで時間が押してしまい、30分遅刻しました💦
しかも、アンリブルジョワさんから、遅れまーすって電話入れてもらったという…

リュシアンクロシェも、またサンセールで大好きな生産者です‼️

A43182B0-3DE7-41E3-8FE5-917D4FF81968.jpg

こちらはビュエというシャヴィニョルから車で15分くらいの南側にあります。

当主のジル クロシェさんに会って、早速畑へ連れて行ってもらいました🚗

こんなトラクターに近い車  ↓

40743374-C2EE-4A28-9B8C-ED25928BC396.jpg
に行くのに一番便利だそうです😊

まずは見晴らしの良い場所へ  ↓

22D7BC47-D4B8-4F36-8EFA-ABA5174D50CA.jpg

ここが、AOCサンセールの南の境です。
だから、左の畑にはもうブドウはありません ↓

D7C9F5B0-8E90-4B29-80C2-8DB9FAC60E5E.jpg
左は麦畑

そして、ラ クロワ デュ ロワの畑へ ↓

964C7251-3ED7-43F9-84D7-36E9FC5A83AB.jpg
下から見ると畑が写らない💦

FAE5BAFC-F973-45B0-9D16-52347791C281.jpg00C36835-4078-4450-9739-EE254929B566.jpgC679FDF8-4D38-4241-A945-51D7B9BDFE06.jpg

古木の良い畑です。
シャヴィニョルやサンセールと比べると、チョークが小さいです。

そしてセラーと醸造所へ🚗
この方がジルさん  ↓

03B9A7C1-2A8C-4133-B2A9-ABF5C5756053.jpg

同じワインでも、ステンレスタンクと樽だとかなり違うニュアンスが感じられます。
それをアッサンブラージュしてボトリングします。

詳しく色々聞きましたがとても書ききれません😭

F3D01B5C-2837-4696-A0A0-9B2D669CF1F6.jpg

試飲も楽しかったー✨❤️
アンリブルジョワとはまた違う魅力があります。

もちろん現物の収穫ありましたよ‼️

4150153B-BA01-4961-AF5A-99FEA95E1E93.jpg
ビュエとお別れして、トゥールへ🚗

サンセール、また来たいです❤️✨

posted by cave MITSUKURA at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンセール その3

サンセールちゃんと書こうとするとあと4回分は、いきそう💦
なので、すみませんがちょっと省略気味で。

アンリブルジョワの醸造施設はとても理にかなったグラヴィティシステムを採用しています✨

0B807655-7FE7-4040-898A-278944A51A01.jpg

タンク熟成中の17年を試飲させてくれました ↓

2EA8A5D6-73ED-4162-A6D2-4711773A44DC.jpg9BA71EC2-8DE5-4264-AF84-CAB49A0C1C72.jpg

微発泡してますね。
既に美味しいです✨
生き生きとした酸がありますが、青くない‼️

やはり、良いサンセールはこれが大事ですね㊗️

途中で樽熟庫と古いカーヴに立ち寄りまして、
ショップの二階でテイスティングです✨
写真省略

22本も出てきた‼️
途中でブラインドもあったよ💦

883E165B-EEED-45BD-BBC4-A7AEA4CD1549.jpg
一部

このオフィスからモンダネの斜面がとても良く見えます

3B89F730-9180-4BFC-9DE2-8DB29367A28B.jpg
クロタン、もりもり食べてしまった😊
美味しいんですよー

388984F8-2BA1-4E88-8D57-6F5B7307C36B.jpg

86年の白を開けてくださいました✨
さらに87年のピノノワールも開けてくれた‼️

30年くらい経ているとは思えないほど健全です。
感動しました❤️

テイスティングした内の5本を持って、ホテルに併設のビストロへ。
ランチご馳走してくれました✨🍴🍷

美味しかったー✨

クロタンのスフレみたいな前菜 ↓

FC85BEC9-2BC1-442E-86D0-7B543F984B99.jpg
これ、日本で誰か作ってくれないかなー

メインはコックオーヴァン ↓

BD013564-42DD-4D6B-A413-F132C172206B.jpg
パサパサしてなくて美味しい

ビストロは満席でした。
レストランもありますがそちらはこの日はお休み。
シェフはジャンマリーさんのご長男さんです。

B0447373-048C-4331-928C-134DB324FD80.jpgこれが、ビストロの手前にあるバーで、
ビストロは左の階段を上った所にあります。

ちょうどビストロに次男さんがスタッフさん達と来ててご挨拶できました😊

最近はジャンマリーさんは引退して、実際の醸造や生産の指揮はこの日次男さんと三男さんが取っています。
優しくて賢そうだわー

コックオーヴァンも、家族で試行錯誤した自信作だよっと説明してくれました✨

滞在時間が短すぎるよーと言われちゃった💧
これまでに行った生産者の中で、ブリュンデルマイヤーと並ぶくらいの素晴らしい内容でした。

短い時間でしたが、大変な歓待で大満足です‼️
輸入のないワインもオーダーしてみます。

そして後半へ。





posted by cave MITSUKURA at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンセール その2

おはようございます。
3日目の朝、6時50分です‼️

ブログ、全然間に合わないなぁ💦
端折って急いで簡単な報告にします。
詳しくは帰国報告会やるつもりですので、写真もそちらで。

ふっふっふ♠️❤️
今回はお土産作戦が非常に上手く行ってまして、
既に良い収穫アリアリです‼️

アンリブルジョワの続きです。
今回の訪問は全ての生産者に畑を見せて欲しいとお願いしてますので、全員畑に連れてってくれるはずです✨

ジャンマリーさんと、コートモンダネの畑を眺められる所へ🚗 ↓

ACD84193-2EA7-49E1-A62D-6B986B9078AF.jpg
朝一人で行った辺りだ

植え替えてる区画があります。
この斜面、かなり急で作業は実に大変そうです。

上から見ると、こうです  ↓

6889CD34-7B15-4A98-972C-B09842C84EF4.jpg

上部がピノノワール、下部にソーヴィニヨンブランが植えられてます。

サンセール周辺一周した訳です。
この斜面、スキーだったら、てんちよ無理です💦

そして、てんちよの大好きなダンタンの畑❤️  ↓

E9B86686-2FE2-4D48-9982-814962EE4E25.jpgD7E13395-350F-4DFE-8E1C-5CBFB2E50EB0.jpg
この区画は丘の向こうにあった
なので宿からは見られません。

「ダンタンが一番好き」と伝えてたので、
ダンタン来たよ‼️
ダンタンだよ‼️ってしつこく言われました😊
ほんと面白いわー

新しいキュヴエの区画もみて、
シレックス
カリケール
キメリジャン
など、土壌も詳しく説明してもらえました✨

ラ ブルジョワーズの畑では剪定作業中でした ↓

008710B3-6BAD-4EC0-984A-BBBC092DB907.jpg

機械で先端をカットしてます。
「君の頭も切ってあげようか」だそうです💀♠️

途中で、アンリブルジョワが面倒見てるもう一つのドメーヌラポルトへ立ち寄りました🚗

413485B2-FC28-4EC7-8A52-1874B6B4F0C1.jpg

モノポールのサンセール ブランいただきました✨  ↓

D495C3B0-A0CF-4348-9208-AA2C1D6A7382.jpg
畑はどこかな?

そして、醸造施設へ🚗
その3に続く

写真が多いとアップできない事があるので、刻んでいきますね。





posted by cave MITSUKURA at 14:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンセール その1


結論を先に、二つ書かせていただきます‼️

ものすごく有意義です
楽しー❤️

そして、

フランスは広い💦
ロワールって移動が大変💧
ブルゴーニュが楽勝に思えます。

今日も半分高速走って、ガラガラだから130キロで巡航なのに、2時間以上かかりました🚗
今回はガソリン車で燃費良くない🌀

もう既に一度給油してしまった♠️

二泊目からトゥールにおります。

話を今朝からに戻しまして、
朝アンリブルジョワの、ジャンマリーさんと通訳代わりのセシルさんが迎えに来てくれました✨セシルさんはアンリブルジョワで働いて6年目だそうです。

私達が持っていったお土産をじっくり丁寧に吟味してくれて、ちょっと嬉しいです㊗️

アポイントの時点でお知らせいただいてましたが、これがすんごく盛りだくさん✨‼️🇫🇷

まず、サンセールの街に軽く立ち寄って旧跡など教えてくれて、
サンセールの塔はそれは威厳と歴史がありました。↓

ED179947-8616-4DC0-B177-824BAD8DAB40.jpg

見晴らしの良い場所があり、対岸のプイイヒュメまで良く見えます ↓
47401DE9-0C2D-4562-8AF9-D23741BF2E67.jpg
セシルさんはトラシーに住んでるそうです✨

これが南向き ↓

7960B7C3-3E04-4AB7-B687-FD8F38EE6744.jpg
丘の向こうもまだAOCサンセールです。

それから、北にあるサンサトゥールの村に立ち寄りました🚗
昨日暗闇の中、通過したところ。

01C9148D-6644-4D71-BE31-1D2568C98ED0.jpg


CFC5C988-9D8C-44B5-9C47-4F43DD9E50BE.jpg

めっちゃ高所で、ジャンマリーさんが後ろからから「わぁぁ」とか大声で押そうとするんですよ💦

面白すぎる💧
車に乗ってても、冗談ばっかり言ってるし😊

うちの店にはそのワインは無いなぁって言ったら、「降りろ」とか言われちゃうし💦

そしていよいよ畑です。
2部に続く
posted by cave MITSUKURA at 07:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

シャヴィニョルのブドウ畑

おはようございます‼️
ただ今、現地は朝の7時40分過ぎです。

今朝は9時30分にアンリ ブルジョワさんからホテルにお迎えが来る事になってます😊

もっと寝てるつもりでしたが、目が覚めたので
てんちょとしては驚異的な早起きで、朝風呂に入り、付近を散策してきました✨

(余談ですが、旅の楽しみに朝風呂があるかも。
普段の生活ではとても朝、お風呂入る事ないですから)

サンセールはちょっと小高い丘の上にあるんですが、流石に歩いて行くのは遠いので、シャヴィニョルをお散歩✨

143B6720-9ED7-414C-9FAD-D2560B5987DA.jpg

今日は曇りで今の気温は18度
寒くはないですが上着は必要かな☁️

向こうもずっとブドウ畑です ↓

F94A84A3-AFF2-47BB-9400-26536304AA3E.jpg

E0CD94A0-FE8A-41DB-8D80-3898366999E8.jpg

ここまで登る坂道が結構急だった💦

サンセール近辺って結構起伏があるんですね。

開花してますね、多分ソービニョンブラン ↓

BF085C02-D81D-421B-842C-2284F5DE1883.jpg

石灰岩が見える土壌 ↓

D8F3E230-656E-4675-813C-0AC494F86D64.jpg

84B9E9EA-1D1D-413A-86DC-62FA95F7AF29.jpg

シャヴィニョルは小さな、ほんとに村です。
これが中心広場 ↓

53042055-AFD8-43C5-9110-A2DF0B7FB6A8.jpg

奥に見えるのが、アンブルジョワさんのホテルとレストランです。
楽しみ❤️

posted by cave MITSUKURA at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする