2020年10月19日

フーリエきたる


朝晩は寒くなってきましたね、今日は雨の名古屋です
あんなに暑かった夏が嘘みたい。


2018のブルゴーニュ新入荷もそろそろ出揃って来ました。
先週はこれが来ました

459E4100-6755-4E6A-8B93-437454099824.jpg

フーリエ2018

ブルゴーニュ・ブラン
ジュヴレイ・シャンベルタンVV
ジュヴレイ・シャンベルタン1erコンブ・オー・モワンヌ
ジュヴレイ・シャンベルタン1erシェルボード
シャンボル・ミュジニーerグルアンシェール
モレサンドニ クロ・ソロン


以上

毎度おなじみ蝋キャップ

ジャン・マリーの代になって何年かな。
23,4歳で蔵に入ってるのでもう20年以上もやっていますね。てんちょと同級生だわ。
お父さんのジャン・クロードの方が最初は好きだったけど、息子さんのジャン・マリーも非常に人気です

今年はたったのこれだけしか来ませんでした

ブルゴーニュ・ルージュがない
クロサンジャックは来た事ない…

このシャンボルの1級は初めてですね
グルアンシェール、村の中心で村落に近いところにあります。

シャンボル・ミュジニーの畑って意外と知ってる方が少ないかも
ジュヴレイみたいに9つも特級があると覚えやすいんですけどね

南北の端っこにボンヌマールとミュジニーの特級があり、その間を1級が帯の様に埋めてる、って感じです ↓

フーリエ.png
ブルゴーニュワイン委員会より

グルアンシェール見つけられますか??



それにしても。
す、少ない…

あ、店頭にはなぜか2017のブルゴーニュ・ルージュがまだあるんです

興味ある方はお早めに〜









posted by cave MITSUKURA at 12:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする