2021年11月15日

新酒祭りまであと3日


2021年ボジョレー・ヌーヴォー、マコン・ヌーヴォーが入荷しつつあります

まだ全て揃ってはいませんけど。

難しい年という割には外観はしっかりした色づきがあるように思います
夏の雨で日照が不足した分、収穫が遅れた今年ですが、アルコール度数も低めになっています。

パカレで12度
マルセル・ラピエールで11.5度
ルイ・ジャドで12度(マコン・ヌーボーは12.5度)
ルイ・テットで12度


久しぶりに12度って見たなぁ
ここ数年の13度越え(飲んだ印象だともっとあった様に感じましたし)からすると、昔のヌーヴォーみたいです。

なので、軽やかに飲む分には都合がいいようです
もちろんまだ飲んでおりませんので、味わいの程は不明ですが。

販売は11月18日木曜からです
ミツクラの開店は12時なんです、遅くてすんません

店頭の試飲には、イタリア、マルケ州のノヴェッロを1本追加します

1FD2018E-AD25-4BD9-8BA6-F5A1A87CF97C.jpg

ヴェレノージ ノヴェッロ2021

流石にこちらは13.5度あるなぁ〜

ぶどうが、モンテプルチアーノとラクリマ・デイ・モッロ・ダルバのブレンド。
ラクリマなんちゃらは土着ぶどうらしいけど、よく知りません😭

今年はイタリアでも生産量は減少(スペインもです)していますが、イタリアは量より質へ転換していますので、年々生産量が下がる事は予想されていた事かもしれません。
今年は少し病害もあって減収になった生産者がいるようで、その影響もありますね

完全予約制の試飲(1杯300円)は、1部と2部はまだ空きがあります。
最後の3部は既に満席。
詳しくはイベントページをご覧ください。

早い時間に余裕がある方は是非お立ち寄り下さい〜










posted by cave MITSUKURA at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。